こんにちは。tawoです。

最近どんどんお洒落なお店がオープンしている、東京からも電車(鈍行)で2時間とアクセスも良い群馬県のお店を紹介します。

今回は前橋市にあるあの有名メガネブランドJINSが手掛ける広場、「JINS PARK 前橋」に併設されたベーカリーカフェ「エブリパン」。

なんと私も知らなかったのですがJINSは群馬県前橋で生まれたブランドだとか。

そんなJINSが「みんなの場所でありたい」と建てたこの公園のような広場で美味しいパンや軽食、ドリンクを楽しむことができます。

群馬ならではの広い敷地を贅沢に使った店内は、エブリパンとJINSの2店舗と約60席の座席、芝生の広がる野外スペースもあり天気の良い日はとても気持ち良く過ごすことができます。

日替わりの「とくべつパン」や定番の「いつものパン」など、ついリピートしたくなるような素敵なメニューたち。
たくさんあり過ぎて迷ってしまいます・・・!

外が見える店内の階段上の席で。独特の構造が楽しいです。

持ち帰って楽しむ用にいくつかのパンと、群馬といえば!?のみそバターパン、ホットのココアを注文しました。

みそバターパン ¥150 (2021年12月時点)

みそバターパンは初めての味。かなり独特ですが、味噌のしょっぱさとバターの甘味が絶妙にマッチしていて私は大好きな味でした。パン生地も少し甘めのものを使っているのでイメージとしては菓子パン寄り。

是非みなさんにトライして欲しい味です。

それ以外のパンも優しく温かみのある味で、ソフト系のパンが大好物な私にはまたリピートしたくなる味でした。
季節限定のメニューなども頻繁に出ているようなので定期的に足を運びたくなるお店です。

駐車場も完備しており駐車料金もかからないので、車でアクセスしやすいのも嬉しいところ。群馬県に遊びに行った際には是非食べてみてください。