こんにちは。Ramip! Lemonです。
先日は、タイ在住者の間で話題になっていた「Sindhorn Kempinski Hotel Bangkok」のアフタヌーンティーへ行ってきました。

ホテルの場所はルンピニー公園の近く、BTSプルンチット駅とセントラルワールドの間くらいの場所に位置しています。駅からは少し距離があるのでバイタクやタクシーなどで行った方が良いかなと多います。

アフタヌーンティーは正面から入ってすぐの大きなロビーに席がいくつかあり、そちらで頂けます。天井がかなり高く緑に囲まれた素敵な空間で、人気なのも頷けます。

土曜日に行きましたが、意外に日本人は少なく、ただタイ人のお客さんでほぼ満席だったので予約は必ずして行った方が良いと思います。2週間前にFacebookから予約をしましたが、簡単に予約を取ることが出来ました。

今回はFestival Afternoon Teaをオーダー。このアフタヌーンティーの他にThai Afternoon Tea , Guilt Free Afternoon Teaの2種類がありました。

基本は2人で1,900バーツのセットでしたが、今回3人で行ったので、950バーツで1人分を追加してもらいました。

アフタヌーンティーの味は、個人的にはかなり甘いタイプのアフタヌーンティーだったように感じます。スコーンとシャーベットが美味しかったですが内容は好みによって分かれるかなと感じました。

けど、見た目は本当に可愛いアフタヌーンティーでゆっくりと贅沢なひとときを過ごすことが出来ました。

オフィシャルサイトはこちらから。( Official Site / Facebook/ Instagram)