こんにちは。Ramip! Lemonです。
去年オープンしたばかりのグランピングサイト「The Campster – Kanchanaburi」へ行ってきました。

カンチャナブリーへはバンコクから車で約2時間半。戦場にかける橋の舞台やエラワンの滝などの観光名所もありますが、グランピングができる場所もいくつかあります。ここの施設は、こんなところにあるの?っというようなかなりの田舎道の中にあり、とても長閑な光景が広がっていました。

予約については、今回はホテルズドットコムのスタンプを貯めたかったので、ホテルズドットコム経由で予約をしました。ホテルの方はとてもフレンドリーでJALに務めていた経験もあるスタッフの方は日本語も少し話せました。

ウェルカムドリンク
施設にはプールも有ります

お部屋の種類はテント、キャンピングカー、ドーム、スカイデッキ付きのヴィラから選べますが1番の人気は2つしか無いドームだそうで今回はドームで予約できたのでラッキーでした。

ドームのお部屋自体は本当に可愛くて中にシャワーとトイレも付いているので安心です。基本的には2人用の部屋なので家族で行かれている方はテントやキャンピングカーを利用していました。

敷地内にはキャンプファイヤーをできる設備もあり、夜ご飯は別料金になりますが、BBQ等も楽しめます。キャンプ場の周りはストリートフードやレストラン等何も無いので、ご飯を買って持っていくか、施設内で食べる必要がありますが良心的なお値段でした。

ご飯の後はみんなでマシュマロ

川沿いには写真スポットもあり、サンセットは本当に綺麗でした。年末の為か夜は花火も上がり、年越しのカウントダウンはかなりの花火が上がるそうです。

朝ごはんはビュッフェ形式。宿泊者が限られている為品数が多い訳では無いですが、キャンプっぽい朝ごはんでとても美味しく感じました。

2020年8月にオープンしたばかりなのでかなり情報が少ないですが、宿泊者同士でキャンプファイヤーを囲って話をしたり、遊んだりと本当に良かったので是非お勧めです。

カオヤイやチェンマイのグランピングが人気ですが、カンチャナブリーもとても良かったので次の旅行先の一つに入れてみてはいかがでしょうか。