こんにちは。Ramip! Lemonです。
去年は在宅時間が長くなり、家でご飯を食べることも増えたのでずっと欲しかったたこ焼き器をついにオンラインサイト(Shoppee)で購入をしました。

エンポーリアムやホームプロなどで、木が土台のたこ焼き器が1台売っていることは知っていたのですが、洗うのが難しそうな点とデザインが好みでは無かったので躊躇しており、今回、たこ焼き器以外にも使えるBruno compact(ブルーノコンパクト)を選択し、それが大正解だったのでご紹介します。(公式サイト)

ブルーノはタイの正規店は無いので、代理店のサイトで購入するか海外からの輸入が必要になります。日本のブルーノの場合、電圧が日本対応となってしまうので、今回電圧が同じで正規の支店がある香港版を購入しました。

タイの代理店が売っている価格は約6,000バーツしますが、Shoppeeでの購入価格は4,000バーツ (約14,000)。日本の価格が9,680円なので少し割高ですが仕方ないですね。但しShoppeeやLAZADAで購入する場合、似ているコピー製品も多いので注意が必要です。

Shoppeeの中でも安い価格だったので(白が欲しかったのでこの金額が一番安かったですが色にこだわりが無ければもう少し安いものもありました。)注文してから、香港発送、タイ到着まで約1か月かかりました。急ぎで欲しい場合はタイで購入した方が良いかもしれません。

箱も中身も可愛く、またプレートが3種類入っているので他にも利用が出来て、ブルーノにして本当に良かったです。

1つ気になったのは、香港版なので電圧は問題無いですが、プラグの型はタイのコンセント用に切り替える必要があります。私は以前にもスマートフォンを香港で購入した事があったので、その時についていたアダプターが使えましたが無い場合は、別途購入が必要になります。

買ってからはたこ焼きの頻度が増え、そのままでもインテリアの1つとして置いておけるのが嬉しいところ。購入を検討している方の参考になると嬉しいです。