こんにちは。Ramip! Lemonです。
今回はバンコクから車で約3時間、人気観光地ホアヒンの五つ星ホテル「Cape Nidhra Hotel (ケープ ニトラー ホテル)」をご紹介します。

ホテルがある場所は、ホアヒン駅から徒歩で12分の場所にあります。車で行っても大通り沿いのホテルだったので周りにも色々あって便利な立地でした。

このホテルは全室がスイートルームと言うかなり贅沢なホテルでお部屋にはプライベートプールがついています。結構冷たい水だったので残念ながら使いませんでしたが、日本人的にはこれが温泉だったら最高だなと思いました。笑

お部屋のアメニティーはタイコスメブランドのerb。タイの5つ星ホテルはこのように少し高くて買おうか迷ってしまうブランドのシャンプーやボディーウォッシュなどが試せるので本当に良いなと思います。お風呂もバスタブ付きでかなりテンションが上がりました。

あまり大きなホテルではないですが、レストランや共有プールなどとても素敵で、絵になるような眺めでした。

ホテルの敷地からビーチへ直接出ることも出来て、ホアヒン名物のビーチで乗馬もすることが出来ます。プールを使っている人も多かったですがパラソル下でゆっくり過ごしている人も多かったです。

夜はこんな感じ。夕ご飯は行きたいレストランがあるのでホテルでは食べなかったのですが、ホテル内でご飯を食べている方も多かったです。

朝ごはんはビュッフェスタイル。あまり写真を撮らなかったのですが、この景色を見ながら食べる朝ごはんは最高でした。ドリンクや選べるメニュー数もかなり多くて、美味しかったです。

朝ごはんを食べた後は少し散歩してからチェックアウトの準備。お値段も結構するホテルですが、ホアヒンで泊まったホテルの中では一番良かったかなと思います。

ホテルの公式サイトはこちらから (公式サイト / Facebook )
旅行に行かれる方の参考になると嬉しいです。