今回はバンコクから約250キロ, カンボジアとの国境近くに位置しているチャンタブリーにあるお寺 ワットパクナムをご紹介します。

バンコクのワットパクナムは、仏塔の青い神秘的な天井が有名ですが、こちらのお寺も青と白を基調としたかなり美しい見た目となっていて観光客は少なく地元の方で賑わっています。

この青いお寺は1991年に、海食によって古くなったお寺の代わりとして建てられ周り一面は綺麗なタイルによって飾られています。このお寺の建設はまだ一部が完成されておりませんが、タイルを購入しタンブン(善行を行う・徳を積むこと)を行う事が出来ます。

お寺のため、露出の多い格好は控えて行く必要がありますが、羽織りものの貸し出しも無料であったので忘れた場合も借りる事が可能です。無料の駐車場もあるので海沿いのドライブと一緒に楽しんでみては如何でしょうか。

また、ここから30分ほど海沿いを車で走ったところにあるNoen Nangphaya View Pointからの眺めもとても綺麗なので是非オススメです。

Noen Nangphaya View Point