こんにちは。Ramip! Lemonです。
今回はプロンポンのお洒落カフェ「Ryoku cafe」をご紹介します。

お店があるのはSukhumvit soi 35で、住宅街の少し狭い道を入ったところにあります。お店は一軒家で駐車場は完備されていたので車で行っても安心です。
プロンポンの駅から歩いた場合は10分弱かかります。

Ryoku Cafeは名前の通りお店が緑に囲まれていて、白い建物が映えて外観がとても素敵です。店内は感染症対策の検温、アルコール、横の席とのパーテーションもきちんと置かれていました。注文はQRコードで、お支払いも銀行アプリから送金可能なので店員さんとの接触もかなり最小限で済むのは良かったです。

私は、店内飲食が禁止になる直前に所用があって有給休暇を頂いたときに、ちょっと時間潰しに平日の朝訪れたのですが、お客さんは私を除いて1組だけでした。(インスタで良く見るカフェなので土日や午後はお客さん多いのかもしれませんが。)

今回は、お目当てのスフレパンケーキを注文。結構大きかったですがお腹はかなり空いていたので1人でも食べ切れました。味は結構甘めで特にクリームは正直甘すぎたので、クリームを除きながら食べました。Signatureのメニューを頼んだのですが大人しく、迷ったティラミス味にしておけば良かったです。。。見た目の可愛さは100点満点。甘いのが苦手な人は、甘くないスフレパンケーキを注文するのが正解な気がします。

お値段は、タイの物価を考えると結構高めで500バーツくらいだったので東京でお茶をする感じの価格帯でした。タイのスフレパンケーキのお店は大体このくらいの値段設定だったと思いますが、個人的にはチョンノンシーにあるスフレアンドミー(過去記事はこちら)の方がリピートしたい好きな味だったかなと思います。

次回行く機会があれば、次はお惣菜系のスフレメニューも試して見たいです。