こんにちは。Ramip! Lemonです。
先日は話題の日系五つ星ホテル「The Okura Prestige Bangkok (オークラ・プレステージ バンコク)」へステイケーションへ行ってきました。
今回はその宿泊記をお届けします。

まず予約について。予約はバンコク在住者にはお馴染みのMegatixというホテルのプロモーション等を取り扱うサイトから8.8セールのパッケージ 5,000バーツを購入しました。Megatix経由で購入し、ホテルへ直接メールで予約を行います。

ホテルの場所はBTS Phloen Chit (プルンチット駅)から直通で行くことが出来ます。駐車場も完備されており、ホテル宿泊者は無料で利用できました。(前回ステイケーションしたSala Rattanakosinは駐車場が無かったので、車持ちには駐車場の有無はかなり重要ポイントだなと思います。)

まずはチェックイン。チェックインは15時から出来ました。日本人の方が対応してくださり、プロモーションの説明や部屋の案内まで丁寧に日本語対応して貰えたので、英語やタイ語が苦手な方もかなり安心かなと思います。

お部屋はクラブルーム。アップグレードして貰えてバンコクで泊まったステイケーションのホテルの中では一番広いお部屋でした。宿泊中は仕事を数時間しなくてはならなかったのですが作業用デスクもあり、インターネットのスピードもとても早かったので快適でした。

ソファー、湯船、トイレは個室、洗面台は二つ並びなど設備面もかなり良く、このお値段でこの設備のホテルに泊まれるのは有り難いなと感じました。湯船のところについているバスソルトは本当に良かったので滞在される方は是非使ってみて欲しいです。

夜はパッケージについてきた料理と飲み物(お酒含む)を2つずつ選ぶことが出来ました。どれも美味しくて結構お腹いっぱいになりましたが、ご飯は付いていないのでご飯が欲しい方は別オーダーかホテルの下のセブンで購入しておいても良いかもしれません。

朝ごはんは、今月から店内飲食が出来るようになったのでホテルロビー横のレストラン?ラウンジ?で頂きました。事前注文制となっており今回は日本食がお目当てだったので日本食の朝ごはんにしました。炊き込みご飯がとても美味しくてお代わりしたかったですが、ビュッフェでは無いので大事に食べました。笑

また今月からプールも人数制限付きで入れるようになったようですが、私たちは水着を持っていかなかったのと雨季でお天気もあまり良く無かったのでプールには入りませんでした。

今回のパッケージは、朝、夜ご飯の他にアフタヌーンティー、レイトチェックアウト(20時まで)も付いている盛りだくさんの特典で、アフタヌーンティーは2日目の午後に頂きました。フルセットではないですが、朝ごはんがかなりいっぱいだったので丁度良い量でちょっとお茶を楽しめる感じがとても良かったです。

景色を選ぶなら川沿いのホテルがお勧めですが、利便性はやはり駅近が色々行きやすくて良いなと感じます。コロナ禍で2年近く日本に帰れていないので、少しでも日本を感じたいなと思って選んだホテルでしたが、総合的にとても大満足の滞在でした。