こんにちは。Ramip! Lemonです。
今回は行きたかったカフェの近くで見つけたタイ料理レストラン「Burn Busaba」をご紹介します。カフェの記事はこちらからどうぞ。

お店があるのはBTSサパーンクワイ駅から徒歩約10分のところにあります。車で行った場合も駐車場はかなりの台数分が完備されていて、2時間位の利用で40バーツでした。サイアムパラゴンや他にも3店舗ある有名店のようです。

今回注文したのは「Khao Jee」と「コームヤーン」「牛のステーキ」。Signatureはヤム(タイ風サラダ)のようでしたがこの後カフェに行く予定があり、お肉が食べたかったので断念しました。

まず出てきたのは「Khao Jee」。モチ米の中に卵が入っているのですが、日本のゴマ団子のしょっぱい版のような味でした。

その後はステーキとコームヤーン。これが本当に本当に美味しかったです。ここ最近食べた中ではトップに入るレベルかもしれません。ジューシーなお肉の柔らかさにタイ特有のタレがとても合っていて、是非お勧めしたいです。

1つ残念だったのは、注文してから出てくるまで30分以上の時間が掛かった事。後から来たお客さんはそうではなかったので、タイミングが悪く偶々だったのかもしれませんが、ご飯が先に来すぎて冷め切ってしまっていたのがとても残念でした。

味はとても美味しく、お値段はこれで約600バーツ。タイ料理の中では高い方かもしれませんが、それでもこのクオリティーでこのお値段はとても良いなと思いました。今度はSignatureのリベンジとまたお肉を食べに、近くへ行った際に立ち寄りたいと思います。
お店の公式ページはこちらからどうぞ。(Facebook/ Instagram)