こんにちは。Ramip! Lemonです。
年末は妹が日本からタイに遊びに来てくれて約2年ぶりに再会を果たすことが出来ました。オミクロン株の流行により1度滞在延長申請も行ったのですが(詳細記事は以下からどうぞ)、無事帰国出来たので今回はその手続きについて記載したいと思います。

まずはタイ入国「Test&Go」について

「Test & Go」でタイに入国する為には、決められた手続きに従ってホテルの予約確認書やワクチン接種証明書など必要な書類をアップロードし、承認を予め貰ってから入国する必要があります。状況に応じて申請条件は変更があるので、随時日本大使館のHPなどの確認をお勧めします。妹が入国した際は、入国後のPCR検査結果を待つためのホテル1泊分の予約&支払い済み確認書の提示、USD50,000カバーできる保険の加入等が必要でした。

ホテルの予約はAgoda経由で行いました。色々なホテルがプランを出しているので直接問い合わせをしてみても良いですし、Agoda経由もかなりスムーズだったです。Agodaで選んだホテルは「The Quarter Ploenchit by UHG (SHA Plus+)」。通常料金1,300バーツとは別にTest & Goのパッケージ代 3,600バーツ (空港からのピックアップ、PCRテスト、感染症対策)が掛かり、全部で4,900バーツ(約17,000円)でした。Agoda経由で予約をした後、ホテルから直接メールが入りフライト情報とワクチン接種証明書を予め共有が必要でした。

タイへ入国したのは深夜着の便。入国後はそのままPCR検査に向かいホテルへ到着。現地時間23:35着の便で、ホテルに到着したのは深夜2時。

朝食は隔離中のため、チェックイン時に伝えた希望の朝食(洋食かタイ料理かと飲み物が選べたような気がします。)が部屋まで運ばれてきます。

PCRの検査結果が出たのは13時ごろでした。フロントから部屋に電話がかかってきて、英語で伝えられます。結果が出た後はチェックアウト。その際に7日後に行うATK(抗原検査キット)が渡されました。*現在はPCR検査&宿泊が必要になっていると思いますが、随時変更があると思うので要確認です。ATKについてはメール送付が可能で、指定メールアドレスに送りましたが陰性だったためか特に返信などはありませんでした。

保険についてはAXA ThailandのAXA Sawasdee Thailand Insuranceに加入。他にも安いのはありましたがタイに支店がある保険会社の方が、万が一の時に色々手配がスムーズかなと思い、比較的安かったこちらにしました。お値段は26日間で2,250バーツ(約8,000円くらい)だったと思います。

AXAのサイトはこちら
https://www.axa.co.th/axa-sawasdee-thailand-travel-insurance

また渡航前にもPCR検査が日本で必要になります。日本でのPCR検査はtwitterで見つけたこちらのクリニックを利用しました。

神田北口診療所
https://medical.apokul.jp/web/90/reservations/add

希望日の10日前からオンライン予約ができ、検査結果も当日時間指定での希望が可能です。PCR検査と陰性証明書で合わせて税込15,000円でした。

続いてタイから日本への帰国について

日本への帰国手続きについても、随時状況は変わると思うので最新情報は大使館ページや厚生労働省のページの確認をお願いします。こちらの記事では2月中旬に帰国した際の手続きについて記載します。
在タイ日本大使館URL
– 厚生労働省URL 

日本へ入国の際は、72時間以内のPCR検査結果が必要となります。タイのPCR検査の値段は本当にピンキリなのですがFly to Fly対応のクリニックや病院で良さそうな場所を探しました。特に日本語対応などは必要なかったのでお値段と場所で「Medconsult clinic (Facebook)」を選びました。

こちらのクリニック、場所はサミティベート病院の近く、ザ ラケットクラブの敷地内にあるビルの2階にあります。電話で確認をしたらウェブサイトから予約をしてきてくださいという事だったので、3日前くらいに予約をして行きました。お値段は1,500バーツ(約5,250円)。近くの私立病院は4000バーツくらいするところもあるので、そちらと比べるとかなり良心的なお値段だと思います。エクスプレスサービスも対応していてこちらは2,000バーツでした。

帰国便が土曜日の朝8時発だったので、木曜日の18:30にPCR検査、検査結果が出てきたのは金曜日の20時~22時だったので結構ギリギリでしたが無事陰性だったので良かったです。注意が必要なのが、日本入国時のPCR検査結果は厚生労働省のHPに指定フォーマットがありこちらも念のため準備をしておいた方が安心です。

病院からは、病院のフォーマットで検査結果を貰えるのですが、日本政府指定のフォーマットを印刷して持っていくと、クリニックのスタンプとお医者さんのサインを頂けます。(内容は自分で記載してくださいとの事でした。笑)

来月からは日本もタイも規制が緩和される予定ですが、早く自由に行き来できる日が来ると良いなと思います。これからタイへ渡航・日本へ帰国する方の参考になると嬉しいです。