こんにちは。Ramip! Lemonです。
今回はタイ滞在中お勧めのSIMカードをご紹介します。タイにはAIS、True、DTACと大きな通信会社が3社ありますが、それぞれのプランにメリットとデメリットがありSIMカードを選ぶのは悩みどころの1つかと思います。今回は友だちと家族がそれぞれ1年間と1か月プランのSIMカードを購入したのでご紹介します。

<タイ滞在1か月プラン>
こちらはAISの30日プランを購入しました。購入出来るのはAIS店頭で外国人の場合はパスポート、タイ人の場合はIDカードが必要となります。このSIMカードは300バーツ+初回はSIMカード代50バーツで、MB使い放題のプランでとてもお得です。旅行中は色々調べものも多くなりインターネットを使う頻度も増えると思いますが、このSIMカードは通信制限が掛からないプランなので気兼ねなく使用する事が出来ます。通信速度も重いデータをダウンロードしたりしなければ特に気にならず快適に使えました。

https://www.ais.th/theonesim/

30日以上滞在する場合は、My AISというサイト上からトップアップ(お金をチャージ)することが出来るので簡単に手続きも可能でした。他のTrueやDTACのプランも見ましたが、今回の滞在日数と仕様用途が合ったのはこのAISのプランで料金も一番お得だったと思います。

<1年プラン>
こちらも3社から色々なプランが出ています。こちらのSIMカード、タイ人にも意外に知られていないのですがかなりお得な内容で、1年間でMB使い放題となります。デメリットとしては使い切りのSIMカードになるので電話番号は恐らく変わってしまいます。

購入場所はMBK center。オンラインショッピングでも購入できるsim cardのようですが、すぐに店頭で購入したい場合はMBKまで行くことをお勧めします。

購入したのはこのTWOSISと言うお店でした。他のお店はチェックしていないので有るか分かりませんが、旅行客慣れもしているしSIMカードの設定まで丁寧に対応してもらえたので良かったです。