こんにちは。Ramip! Lemonです。
先日は2020年に出来たばかりのバンコクにある川沿い5つ星ホテル「Capella Bangkok (カペラ バンコク)」のアフタヌーンティーへ行ってきました。

「Capella Bangkok (カペラ バンコク)」があるのは、BTS Saphan Taksin (サパン タクシン)駅から車で約15分。以前に訪れた「Four Seasons Hotel Bangkok (フォー シーズンズ ホテル バンコク)」の横に位置しています。入り口は一緒で手前に「フォーシーズンズ」奥に「カペラ」があり、今回は車で行ったので駐車場を利用しましたが無料で停めることが出来ました。

アフタヌーンティーが頂ける場所はホテルに入ってすぐ目の前のロビーエリアにある「TEA LOUNGE」。ロビーは綺麗ですが眺めはあまり良く無かったです。また人通りもあるエリアなのが少し残念ポイントでした。

予約はホテルの公式サイトにあるメールアドレス「tealounge.bangkok@capellahotels.com」に予約したい旨を送り空席確認をしました。いつもアフタヌーンティーはかなりお腹いっぱいになってしまうので、12時からの予約で昼食と一緒に頂けて良かったです。予約日の当日朝電話があり、予約の最終確認と2時間制の旨を伝えられました。

アフタヌーンティーはセットと単品を選べるようで、せっかくなのでセットを選びました。紅茶はいくつかの種類の中から1つだけ選ぶことが出来ました。他のアフタヌーンティーでは色々な飲み物が選べるタイプもあるので、この点は残念ポイントでした。

こちらのアフタヌーンティーは有名パティシエの方が手がけるケーキの美味しさと器の可愛さが人気の一つなのですが、ケーキはどれも本当にクオリティー高く美味しかったです。

6つ種類があり1人3種類を選ぶことができるのですが、2人で訪れたので6種類を1つ1つ頼んで、写真を撮った後に2等分にしてもらいました。

デザートがメインのアフタヌーンティーなので、しょっぱい系のものも欲しい人には少し物足りないかなと思います。

量はかなり多くて、残念ながら最後の1つ食べ切れず断念しました。。 お値段は1セット3000バーツ。こちらにサービス税10%とVAT7%が付くので、1人2000バーツ(約7000円)近くの料金でした。

バンコクにあるアフタヌーンティーの中では高い値段設定ですが、久しぶりに優雅なお茶タイムを過ごすことが出来ました。
公式サイトはこちらからどうぞ。