こんにちは。Ramip! Lemonです。
今回は2022年にオープンしたばかりのノンタブリー県にあるガーデンカフェ兼スタジオ「Záda.space」に行ってきたのでご紹介します。

お店がある場所は、バンコクのお隣にあるノンタブリー県。バンコク中心地からは車で約1時間の場所にあります。公共交通機関を使って行くのは難しいので車やタクシーで行く必要が有り、お店の横のパーキングの利用が可能でした。

カフェは「こんな田舎道のところにあるの?」というような道を入った所にあります。田んぼと木々に囲まれた所に一軒家があるのですが、そちらでメニューの注文が出来ます。

フォトスタジオも兼ねたお店なので、店内はとても洗練された素敵空間。また一部では洋服等も売られていて、それもまた絵になる美しさでした。

お店の中には飲食スペースが無いので、屋外のスペースで飲食が可能です。とても暑いですが各席には扇風機が用意されていました。ただとにかく緑がいっぱいなので虫は少し気になり、気になる方は虫除けスプレーは必須かなと思います。

朝一で行ってお腹も空いていたので、サッパリ系のドリンクとデザートでブラウニーとクロッフルを注文しました。お値段は4つで455バーツ(約1,700円)でした。

敷地内の色々な箇所にフォトスペースが設けられていて、写真が好きな方にはとても楽しいお店かなと思います。

近くへ行った際、ぜひ立ち寄って見てはいかがでしょうか?
お店のSNSはこちらから(Instagram / Facebook)