今回はカオヤイのお勧めカフェ 第二弾をご紹介します。
カフェの名前は「Please Don’t Tell Khaoyai」

ここのカフェはカオヤイ国立公園方面にあり、バンコクから行く場合は少し時間が掛かります。田舎道をどんどん進んでいき、最終的にホテルの敷地内に位置しています。セキュリティーの通過が必要になりますが、カフェ利用と伝えればすぐ通してもらえました。

屋内とテラス席があり、テラス席からは山の景色をバックにお茶を楽しむことが出来ます。タイの軽井沢というものの12月から2月以外の乾季以外は基本的に30度近い暑さなのでテラス席では写真撮影を楽しみ、店内や日陰でお茶をしている人の方が多かったです。

お勧めはフルーツベースのジュースです。
暑いのでさっぱりとした飲み物がかなり美味しく、見た目も可愛いです。

ここのカフェも写真撮影を楽しめるインテリアになっているので、カフェ好きや写真好きな人には是非お勧めしたいカフェの一つです。

カフェのお値段は、人気のカフェ価格なのでバンコク並みのお値段しますが(80バーツから170バーツ位) 、素敵な店内空間や写真スポットを求めてたくさんのお客さんで賑わっていました。

お店の公式ページはこちらのリンクから飛べます。(Facebook/Instagram)

暫く海外旅行へ行けない日々が続きますが、
タイ国内だけでも早く旅行に行ける日が来ますように。