こんにちは。Lemonです。 

ステーキで有名の人気店「エルガウチョ」へ行ってきました。
場所はターミナル21アソークから歩いてすぐの所にあり、BTSのアソーク駅からも徒歩圏内です。車で行った場合もターミナル21の駐車場が3時間無料なのでそちらに停められます。(トンローやサムイ島などにも店舗あり)

気になるお値段ですが、名物のフィレやリブアイは2000バーツ前後、サラダや前菜は約500バーツ。飲み物はソフトドリンクが100バーツ~250バーツ、アルコールが300バーツ前後で高めの値段設定ですが本当にハズレのない美味しいお肉が食べられます。詳しいメニューは『公式サイト』をチェックしてみてください。

ステーキは250gと 350gから選ぶことが出来ます。 
基準が分からなかったので調べてみたのですが、男性は200グラム、女性は150グラムが一般的な目安との事です。

お肉の種類は、ビーフ、ラム、ポーク、チキンがありました。ビーフはフィレステーキ、リブアイ、サーロイン、T ボーン、和牛があり料金も様々なので本当に悩みます。
————–お肉の部位—————-
ヒレ(フィレ):赤身、サシは少なめ。さっぱりとした味わいでヘルシー。
リブアイ:リブロースの骨と余分な脂、かぶりの部分を取り除いた最上級部位
リブロース:赤身と霜降りのバランスが良く人気の部位。
サーロイン:霜降りで濃厚でジューシーな味わい。
Tボーン: T字形の骨を挟み片方がヒレ,片方がサーロインの肉がついた部位 
———————————————
今回は柔らかくジューシーなステーキが食べたかったので、人気メニューのリブアイとラム、牛肉のカルパッチョをオーダーしました。

まずはパンが出てきます。温められた回りがカリっと中がふんわりのタイプのパンで美味しく、お肉が出てくる前に全部食べてしまいました。

続いて、カルパッチョ、リブアイとラムが出て来ました。シェアしたいとお願いすると人数分に分けてくれます。写真を撮りたい場合は、切り分ける前がベストショットです。

女性二人で行ったので250グラムのリブアイとプラス2品を選びました。リブアイも二種類あり、300バーツの値差があります。せっかくの機会なので高い方を選びました。実際食べ比べていないので約1000円の差がどのくらいあるかは分かりませんが、高いお肉の味がしてとても美味しかったです。

ラムは臭みがなく、ジューシーでとても美味しかったです。4本出てきて1000バーツ以下なのでお値段的にも良かったです。

最後にキャラメルウォッカが出てきてお会計となります。
デザートメニューもありましたが、お腹いっぱい過ぎて断念しました。

気になるトータルのお値段は、VAT7%とサービスチャージ10%込みで5,000バーツ/2人(約17,000円)でした。他のステーキのお店と比較すると高額ですが、味やサービスについては大満足の内容でした。

今回夜に行きましたが、11:00~17;00はお得なランチメニューも用意されています。どれも1500バーツ以下で食べられる料金設定になっていて、サラダまたはポテトが付くのでディナーメニューの料金と比べるとかなりお得かなと思います。

お店も素敵な雰囲気なので、デートやお祝い事などの大事な食事の時にもお勧め。SNSでは事前予約のプロモーションなどもあるので行かれる前はぜひチェックしてみてください。(公式サイトFacebookInstagram)