こんにちは。Ramip! Lemonです。
今日は先日ご紹介したBa hao 八號(記事はこちら)の近くにある大人気のルーフトップバー&カフェ「Wallflowers Cafe (ウォールフラワーズ カフェ」をご紹介します。

昼間はカフェとして在タイ日本人にもとても人気がありますが、お勧めは夜のルーフトップバーです。ここのソイナナのエリアはお洒落なバーやレストラン、カフェが立ち並んでいるのですが、中でもここはタイ人からも外国人からも断トツで人気のお店となります。

バンコクは沢山のルーフトップがあり、高級ルーフトップバーは服装も重要とされていますが、こちらのルーフトップはとてもカジュアルなので中華街 ヤワラートで食べ歩きをしてから、ソイナナのバーエリアに流れて来る方も多いです。

店内は一階からルーフトップまであるのですが、どのエリアもとてもお洒落で悩みますが、やはりルーフトップが一番雰囲気があって、南国なので扇風機も至る所に設置してあるので、とても気持ち良いです

夜はタイ人のお客さんがとても多いせいか、日本人は殆ど見かけないので、デートスポットでも周りの会話が気にならず楽しめて良いかなと思います。
(渋滞がなければスクンビットからも約20分 )

タイミングによっては、店内で生演奏などもあります。コロナ禍の前にも行ったことがあるのですが、店内殆ど満席で一番混み合う時間帯に行く場合は予約をして行った方が良いかもしれません。

お酒や料理のメニューも沢山あるので本当に悩みます。多すぎて選べないので結局無難なビールやワインにちょっとおつまみを頼むという感じの人が多い気がします。お酒が飲めない方でもソフトドリンクやノンアルコールのものも充実しているので全然楽しめます。(写真のフルーツ入りの飲み物はサングリアではなくノンアルコールドリンクです笑)

コロナ禍の3月くらいに行った時は、観光客はいないものの店内はタイ人のお客さんで溢れていて(日曜の夜)、人気の高さを感じました。

まだ店内飲酒や時間の制限がされていますので、行かれる際は営業日や営業時間をお店のページから調べて行ってみた方が良いかもしれません。(Facebook / Instagram )