こんにちは。Ramip! Lemonです。

先日は久しぶりにパタヤへ日帰り旅行へ行ってきました。9時頃にバンコクを出発し、11時へパタヤへ到着。お腹が空いていたのでまずはシーフードを食べに有名店の一つ「ムンアロイ(Mum Aroi Pattaya)」へ向かいました。

3連休の初日だったので、予約しないで行って席があるか心配だったのですが少し時間が早かったので問題なく入ることが出来ました。ただ入った後は、かなりお客さんが入って来て殆ど満席状態だったので、やはり人気店なのだろうと思います。

今回注文したのは、クンジェーナンプラー、トムヤムクン、エビとカオパッド。3人で行ったのですが、4品でかなりお腹いっぱいになったので大満足の内容でした。飲み物を含めて全部で1000バーツ(約3500円)だったので、お値段もとても良心的です。

注文した中で一番おいしかったのは、クンジェーナンプラーとカオパッド。とくにカオパッドは他の有名店と比較してもかなり美味しかったので是非お勧めです。周りのタイ人のお客さんたちもカオパッドを頼んでいたお客さんは多かったです。トムヤムクンは結構甘めの味付け。個人的には酸味が強い方が好きなのでここのトムヤムクンは好みのお味では無かったですが、美味しかったです。

海が見えるレストランですが、パタヤの海なのであまり綺麗では無いです。それでも海辺で食べるシーフードは最高でした。

個人的には、もう一つ人気のシーフード店「プーペン・シーフード(過去記事はこちら)」の方が好みの味でしたが、総合的には大満足。どちらもお勧めしたいレストランの一つです。パタヤ旅行の際に是非行ってみてはいかがでしょうか。