こんにちは。Ramip! Lemonです。今回はRamip!がお勧めしたいバンコクのルーフトップバーの1つ「Above Eleven (アバーブ イレブン)」をご紹介します。

バンコクにはたくさんのルーフトップバーがありますが、ここはカジュアルな雰囲気とルーフトップバーの中では比較的リーズナブルな価格設定が良く、ちょっとルーフトップバーの雰囲気を味わいたい旅行者やタイに来たばかりの在住者を連れて行くととても喜ばれる場所の一つです。私はあまりお酒を飲めないのですが、モクテルやソフトドリンクもあるのでお酒が飲めなくても楽しめます。

お店があるのはBTSナナ駅から徒歩で約10分、ホテル「フレイザー スイーツ スクンビット バンコク(Fraser Suites Sukhumvit)」の屋上にあるバーなので、車で行った場合も駐車が可能でした。お店は5時からオープン。結構人気のルーフトップバーなのできちんと席を確保したい場合は予め予約をお勧めします。私たちは5時のオープンと同時に予約をしないで行ったのですが、景色が見渡せる側の席は殆ど予約席として埋まっていました。

アルコールの価格帯は400バーツ前後、ソフトドリンクは150バーツ前後、モクテルは200バーツでした。食べ物は日本食(にぎりや刺身)をメインで提供してますが、サラダやタコス、お肉など他の物の種類も多かったです。今回はあまりお腹が空いていなかったのでサラダだけ注文しました。メニューは写真付きではなく、英語のみの表記なので読むのが難しい方はGoogle Mapの写真や、お店のIGなどで予めチェックしていくと良いかもしれません。

現在は、サンセットが6時半頃なので5時に行くとサンセットがとても良い感じに見ることが出来ました。以前に8時頃に訪れた事があったのですがその時は店内満席でかなり混みあっていたので、早めに行ってまだ混みあっていない中夕日を見てくるのもまた違うルーフトップバーの楽しみ方として良いなと感じました。もちろん夜景もすごく綺麗で、雰囲気も本当に良いのでお勧めです。

今回はアルコール1杯とモクテル2杯、サラダにVATとサービスチャージが付いて1,320バーツ(約4,600円)。高いルーフトップバーだとお酒1杯の値段が1,000バーツ以上するところもあるので、殆どレストランと変わらない値段で楽しめるのは嬉しいです。

次の週末にぜひいかがでしょうか?