こんにちは。tawoです。

今日は、倉庫をリノベーションしたお洒落すぎるアート施設「Warehouse 30」の中にあるカフェが併設されたセレクトショップ「30_6 Selected Store」を紹介します。

Warehouse 30は、2017年にオープンしたアートギャラリーで、写真撮影が大好きなタイの若者には大人気の場所。アートギャラリーだけではなくいくつかお店やカフェも入っています。

元々バンコクに来る前からチェックしていたブランドの取り扱いがあったので他の商品も気になり行ってきました。

セレクトショップ「30_6 Selected Store」は、併設されたカフェ「a Coffee Roaster by li-bra-ry」の奥にあります。ぱっと見は見つけづらいですが名前を調べて行ったのですぐにわかりました。

店内は洗練された日用品や雑貨、タイのローカルブランドの服が並んでおり、シンプルな使いやすそうなものから少し個性的なものまで。日本のデザイン雑貨もいくつか置かれていました。

価格帯はお洋服は1500〜2000バーツ前後のものが多かった印象。タイの中では少し高めの設定かもしれませんがそれも納得の凝ったデザインのものばかりでした。

私が購入したのはこちらのシンプルなワンピース。
フロントジッパーで背中部分があいたデザインになっていてとても可愛い丈です。

CHARLOTTE IN THE WOOD というブランドのものでした。

他にも気になる服や小物はたくさんありましたが我慢・・・!バンコク滞在中に2回も足を運んでしまうほど素敵な空間でした。

電車では少しアクセスしにくいようで、車か定期船がおすすめなようです。
Warehouse 30に遊びに行った際にはぜひお買い物してみてください。