こんにちは。Ramip編集部 Lemonです。

今回は、Maldive beach resortという海沿いホテルに併設されているレストランについてご紹介します。ここのレストランは宿泊者ではなくても利用可能でシーフードをメインとしたタイ料理や他料理も楽しめます。

インスタ映え間違いなしの青と白を基調としたインテリアに、白いテントやブランコなどの写真スポットもあり食事だけではなく海沿いの散歩や写真も楽しむことが出来ました。

店内インテリア

Maldive beach resortはバンコクから車で約3時間、チャンタブリーのバスターミナルから車で約40分の海沿いに位置しています。公共交通機関などは走っておりませんので車で行く必要があります。

Chao Lao-Laem Sadet Beach

パタヤやサメット島等のビーチと比べるとかなり人も少なく、レストラン自体は席数もかなりあったので予約をせずに行っても問題なく座れるかと思います。

今回オーダーしたのはタイ料理の定番とホタテの3品。飲み物もオーダーしましたが、ホテルのレストランでもバンコクのレストランと殆ど変わらない位の値段でいただく事ができました。

カオパッド(タイ風チャーハン)
ホタテのバター焼き(オススメ!)
ヤムウンセン

今回宿泊はしませんでしたが、3つ星ホテルになるので時期次第では、10000円前後で宿泊もする事が出来ます。繁忙期に宿泊をしたい場合は、人気のビーチリゾートになるので早めに予約をされることをお勧めします。

問い合わせや予約はFacebookオフィシャルサイトから可能です。離島に行く時間は無いけれどチャンタブリーの海辺でゆっくりお食事を楽しみたい方にはぜひお勧めしたいレストランの一つです。