こんにちは。Ramip! Lemonです。
先日はミンブリーにある「RakDok LaLagoon」という造花を使った写真スポットがたくさんある話題の場所へ行ってきました。

RakDok LaLagoonまでの行き方は電車が通っていないので車のみの移動手段となります。トンロー・エカマイエリアからは車で約1時間。行くまでは工事渋滞が多く他に立ち寄っていくところも無かったので結構時間がかかりました。

この施設、何がメインの施設なのか分からないのですが、入場料等は無く自由に見て周れます。今回はお昼頃に行ったのでご飯を食べてから回ることにしました。着いたときはお客さんはそんなに多くは無かったのですが、お昼過ぎは結構お客さんが入って来ていたので、写真をゆっくり撮りたい場合は午前中に行った方が良いかもしれません。

飲食店は4つくらいお店があり、各お店で注文&支払いを行って色々なお店の好きなものを持ち寄って同じ席で食べられるフードコートのようなスタイルでした。飲み物、ピザ、肉をそれぞれのお店で注文。お肉を食べているお客さんが多く、私たちも注文してみましたがとても美味しかったです。

その後は様々な色の造花で飾られたフォトスペース巡り。無料施設なので丁寧に整備されているわけでは無く、造花のクオリティーが近くで見ると残念な感じですが、遠目から撮ると素敵な仕上がりになります。それぞれの造花のスタイルに合わせてタイ人のお客さんは色々なポーズで写真を撮っていて、私たちも真似しながら回ってみました。

田舎の周りに何もないような場所でも、こういう写真映えの施設があるとここまで車で訪れるタイ人の方のフットワークの軽さは本当に毎回凄いなと常々思います。

ミンブリー方面はあまり開拓が出来ていないので、また良さそうなお店があったら行ってみたいなと思います。