こんにちは。Ramip! Lemonです。
今回はプーケット旅行で食べたい人気ドーナツ店「John Donut(ジョンドーナッツ)」をご紹介します。

Johnドーナッツはプーケット内でも色々な所に店舗がありますが、今回訪れたのはプーケットオールドタウンのタラン通り店。ドーナツ好きの妹と行ったので絶対に行きたいお店の一つに入っていました。(**臨時休業や閉店しているところも多いので行かれる際は確認して見てください。)

プーケットのオールドタウンに有るだけあって、かなりコロニアルな街並み。ポルトガル風の街並みに華僑の文化が混ざって、「シノポルトギーズ様式」と言われるそうです。

古い見た目の街並みですがリノベーションされてとても綺麗になっているのでクリーンでノスタルジックな雰囲気が本当に絵の中の世界のようです。

このドーナツ屋さんに来る前に、ドリンクは別のカフェで飲んでいたので、お目当てのドーナッツだけ食べることに。たくさんの種類があって迷ってしまいます。

妹は王道のクラシックドーナッツ、私はクリームブリュレドーナッツを注文しました。ドーナッツ自体はしっかり重みのあるしっとり系。少しオイリーなタイプでしたが甘すぎず美味しかったです。ふわふわドーナッツでは無いので1個で結構お腹がいっぱいになりました。

二人で1つずつ頼んで、145バーツ(約500円)。 私のドーナッツの値段感覚は、ミスタードーナツやダンキンドーナツなので、その値段と比較すると結構高いですが、バンコクのドーナツ屋さんも高いところは1つ350円位するので、少し凝ったドーナッツはこの位なのかもしれません。

バンコクにも、Ekamai Ramintra (Bang Kapi方面)に店舗があるようなので、是非行ってみては如何でしょうか。
お店のSNSはこちらから(Facebook/Instagram)