こんにちは。Ramip! Lemonです。
今回はクッド島で2日目に泊まったホテル「A La Koh Kood(ア ラ コクート)」での滞在記をお届けします。

1日目のホテルはこちらからどうぞ。

ホテルを予約したのはAgoda経由、ソンクラン休暇中でしたが3,530バーツ(約13,400円)という良心的なお値段でした。

前日に泊まったホテルで、2日目のホテルまでの車を200バーツで手配して貰い、ホテルの入り口まで送って貰ったのですが、途中からは道路は舗装されておらず、中々のでこぼこ道を走って行きました。

こちらのリゾートは、水上コテージタイプの建物で、大きな建物にいくつか部屋があり共有スペースに冷蔵庫がある等ゲストハウスのような作りでした。

部屋はリノベーションされているのか、かなり綺麗でシャワーやトイレなど清潔感があってとても良かったです。またシャワーの水圧や温度もとても快適でした。

今回は、タイの1番暑い時期に行ったので水が少なめでしたが、時期によってはかなり水が多く、まさに水上コテージという感じになるようです。

チェックインをした後、お腹が空いたのでまずはお昼ご飯。パッタイを注文しました。メニューは少ないですが、味はとても美味しくて田舎の島にホームステイをしているかのような気分になります。

ご飯を食べた後は、水着に着替え海へ。初パドルサーフィンを行いました。波がかなり高い訳では無いのですが、中々バランスを取るのが難しく苦戦しましたが久しぶりに海に入って中々楽しかったです。

海で遊んだ後は、写真を撮ったり散策しながら過ごし、夕ご飯。海に入って疲れたのでデザートタイム。1つ味見でアイスを頼んでみましたが3玉入っていて中々のボリュームでした。

さて、夜ご飯。夜ご飯は特に外で行きたいレストランも無かったので、ホテル内で頂きます。スープと魚、デザートを注文しましたがどれも大正解でした。クッド島は2つの場所に滞在しましたが今まで泊まった場所の中では、1番ご飯の満足度(値段&味)が高かったように感じます。

翌朝の朝食はかなりシンプルなスタイル。アメリカンブレックファストかカオパッド(タイチャーハン)から選ぶことが出来ます。色々な種類はありませんが、前日かなり沢山食べたので十分でした。

帰りのフェリーが12時だったので、10時にこのホテルがメインの道路まで車で連れて行ってくれ、フェリー会社の車が大通りまで迎えに来てくれるスタイルでした。フェリー会社も限られている為か、行き帰りの送迎がかなりスムーズだったのは本当に良かったです。

帰りはバンコクまで車で約5時間。途中休憩をしながらだったので、予定より時間が掛かってしまいましたが酷い渋滞も無く帰る事が出来ました。
次の連休にぜひ行ってみてはいかがでしょうか?