こんばんは。Ramip Lemonです。

今回はちょっとバンコクから日帰りでどこかにお出かけしたい時や観光やゴルフ等でナコンパトム近郊に来た時にお勧めなレストラン&カフェをご紹介します。

インスタでナコンパトムと調べると必ず出てくるレストラン 「Volcano Prawn Restaurant」。Google Mapで”火山エビ”と検索すると出てきます。(Map)
日本人にも人気のタイ料理 海老の蒸焼き グン・オップの活火山からモクモクと煙が出てくるような演出が楽しめるお店です。

初めていくと、凄い!!ってなるのですが、演出に見慣れている店員さんは
もういいかなっという頃合いがとても早く、出てきて15秒も経たないうちに蓋を開けて去っていくというタイらしい接客スタイル。なので動画や写真を撮りたい方はスタンバイ重要でした。笑

頼んだメニューはどれも本当美味しくて、タイ人のお客さんがメインでしたが
日本人もバンコク郊外に関わらずけっこういました。特に海鮮を付ける緑のシーフードソースが絶品です。そして何といってもここのレストランの魅力はその安さです。2人でこれだけの料理を頼んでも約500バーツ。(約1750円、1バーツ=3.5円換算)バンコクからわざわざ足を運んでくる人もいるのも頷けました。

そしてこの火山エビレストランを堪能した後にお勧めしたいのがArchiteuthisと言う火山エビレストランからバンコクへの帰り道にあるカフェ。大きなオレンジのドアに黒いガラス張りの建物が特徴的でこちらはレストランになっています。


もう一つの二階建ての建物がカフェになっており、フレンドリーな店員さんが接客をしてくれました。日本人が来たのが珍しかったのか、かなり話しかけてきてそれとなくケーキもお勧めされましたが直前に食べたご飯でお腹がいっぱいだった為、ドリンクのみオーダーしました。

メニュー数も結構あって、お値段が郊外価格なのも嬉しいところ。ここのカフェは、私たちを除いて他はカメラを持って写真撮影メインできたタイ人のお客さんでした。ローカルに人気のカフェですが英語メニューもあるのでオーダーは問題無かったです。

段々と非常事態宣言に伴う規制が緩和されてきたタイ。ナコーンパトム県はバンコクから1時間弱で行ける事ができるので、自粛疲れの気分転換にも気軽に訪れる事ができるかなと思います。セットで訪れてみては如何でしょうか。