バンコクカフェ特集でよく見かけるBlue Whale Cafe。観光客に人気のお洒落カフェで、MRT ブルーラインに乗りSanam Chai駅から徒歩約5分のところにあります。ワットポー から徒歩圏内の観光客に人気のカフェです。

ブルーを基調とした店内は3階建で席数はあまり多くないので、比較的空いている時間や、待つ場合を考慮して時間に余裕を持って行くことをお勧めします。写真目的で来ている方が多いので、食べ物や飲み物が出て写真を撮る時間がかなり長いです。笑

バタフライピーというタイの花(ハーブ)を使ったラテが写真映えがすると一番人気で、一言で言えば豆乳のような味です。他の方が飲んだブログやインスタを見ると美味しいと絶賛されている方もいるので人によるのかと思いますが、個人的には無難にカプチーノかカフェラテを頼めば良かったなと思う味でしたが。。。

私は朝ごはんに行ったのでご飯メニューをオーダーしましたがどれも美味しそうで200バーツから300バーツくらいのお値段。飲み物120バーツと合わせて東京でご飯を食べるくらいの価格になります。

タイル基調の壁やレンガ、花柄など座る場所によっても全然仕上がりの写真が変わってくるので座りたい席がある人は店員さんに交渉している方もいました。

観光の合間に是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
Facebook / Instagram