まだまだ海外への旅行は難しいですが、息抜きがてら都内の素敵なホテルステイ休暇はいかがでしょうか?
今日は、日本橋のアートホテル「BnA_WALL(ビーエヌエーウォール)」をご紹介します。

2021年2月にオープンしたBnA_WALLは日本橋にあるアートホテル。お部屋はもちろんそれ以外の入り口やカフェバー、ラウンジなどの至る所にアートがちりばめらられています。

名前にもなっているエントランスすぐにある巨大壁画(WAL)はアーティストによって日々描き変えられていくそうでまさに変化を楽しむことができるホテル。

客室もそれぞれが別のアーティストによって手掛けられた作品になっています。

今回は、かねてより大ファンのアーティストユニット「magma」が手掛けた「HARDCORE GAME ROOM」に宿泊しました。

元々、キーホルダーや家具を購入するほどmagmaのファンだったので、このホテルを知ったのも彼らのインスタグラムがきっかけ。

部屋のテーマは「ゲーム」。
壁でオセロゲームができたりバスケットゴールが陳列されていたり、なんとも遊び心いっぱいでフェチズムをくすぐられます。

部屋の設備や広さは最低限でしたが、憧れのアーティストの作品とともに過ごせる一晩はなんとも贅沢な気持ちに。サービスの水がFIJIだったのも地味に嬉しいポイントです。

バーでのドリンク1杯サービスがあったので、夜に利用しましたが、カクテルも美味しく雰囲気もとても良い感じでした。この時期だからかラウンジやバーが混雑していることもなく、入れ違いでぽつりぽつりとゲストがいるような感じでした。

どの場所を見渡してもインスピレーションを受けられそうな空間担っているのもとても素敵。次回は別の客室にも泊まってみたいなと思える素敵なホテルでした。